8/05/2021

#724: The Box


Let’s get started!


Key Words & Phrases:

  1. Skin and bones   痩せこけた

  2. go through         調べる

  3. stroke                脳卒中

  4. stage                段階/ life stage 

  5. Hawaiian fire dance 


My father is currently receiving hospice care. That means he is near the end of his life.  He has had 3 strokes already, so it is difficult for him to speak.  He is just skin and bones now.  I wonder what it is like to be at this stage of his life.  I am spending a lot of time going through a huge box of old photographs I had never seen before. Pictures of him as a small child standing next to his grandfather on a farm. Pictures of him as an energetic high school boy wearing a red suit and standing next to his sports car.  Pictures of him with my mother on a beach in Hawaii.  A time of innocence and purity.  I could see how he had changed into a man; a sailor in the Navy like I was.  He was a musician who sang and played the guitar and even made a CD.  He performed the Hawaiian fire dance at parties and taught me how to throw a net to catch fish. To look at him now, he has just become like a baby again, unable to do anything for himself.  But in the box were the memories of his lifetime; his smiles, his happiness, his energy, and his spirit.  Thanks to the box, I could see the beauty inside of him. 


私の父は最近では、ホスピスケアを受けています。つまり人生の終焉が近いという事です。彼はこれまでにすでに三回脳卒中を起こしていて、しゃべることが困難な状態にあります。今ではすっかり痩せてしまって、骨と皮のようです。私はふと、人生のこんなステージに身を置くというのはどんな感じなのだろうとおもったりします。私が今多くの時間を費やして調べているのは、大きな箱、一箱分の写真です。今まで見た事のない沢山の古い写真です。

  農場で、父の祖父の隣に立つ小さな子供の時の父の写真、真っ赤なスーツ姿でスポーツカーの横に立つ活気あふれる高校生の写真、ハワイのビーチで母と一緒に写る父の写真、無垢で純粋な時代。彼がどのように一人の大人に変化していったのか、(かつて私がそうであったように海軍軍人として) 見てとることができます。父はまた、ギターを弾き、歌も歌うミュージシャンで、CDまで作りました。パーティーではハワイアンファイヤーダンスを披露したり、また私には魚を捕るネットの投げ方を教えてくれたりもしました。しかし今の父は一人では何もできない赤ん坊にもどってしまったかのようにみえるのです。

  それでも、この箱の中には、彼の歩んだ人生の数々の証があります。微笑み、幸せ、エネルギー、彼のスピリットともいえる彼そのものがあるのです。この箱のおかげで、私は父の内なる美しさを見る事ができるのです。



******Thank-you, Yaeko san for your translation!*****


;) IMHO… in my humble opinion

#724 turned out to be the toughest one for me to translate ever.  Actually It took a whole day to start to work on it, in spite of the fact that I had been keen to read it like other fans of his blog.  Finally 724 arrived and I started to read excitedly….but  in the middle of the reading I found  myself  fighting back my tears. And by the time I managed to finish reading,  all the letters in the blog were blurred. Since then I have been in a kind of  state of numbness. I was so moved that I never found any words to it and it seemed to be impossible for me to put them into Japanese . If tears had any color , mine would have been 7 colored. Lots of emotions were there. I was completely struck by the beauty in ‘the box’ .  Thank you .       


ブログ724 は私にとって今までで一番困難なブログでした。実際原稿を読み終えてから、取り掛かるのに丸一日かかりました。ジョンのブログファン同様私もとても心待ちにしていたのに、です。途中涙を堪えながら読み進めましたが、読み終えるころには文字が霞んでいました。感動というのか、突き動かされた衝撃でぼーっとしています。私の日本語を付けたのでは、台無しにしてしまうなぁーと。そんなthe box の美しさ打たれました。



********************************************

ブログをご覧いただきありがとうございます。 是非、お友達にも

のブログをご紹介ください。そして、あなたご自身のコメントも

寄せ下さい。今日も素晴らしい一日となりますように!

**********************************

www.miamieikaiwa.jp


8/04/2021

#723 : Howdy

Click here for a funny video.


Let’s get started!

“Howdy” is a word used by southern people, and is a friendly way of saying “Hello”. One thing I realize that I missed about America is how friendly everyone is.  Whenever I take my dad out for a stroll in his wheelchair, almost every person that passes by in a car waves and smiles. Of course, in Japan people politely nod sometimes, but it is rather like a ritual, and there is never any eye contact. Don’t get me wrong, I love Japanese people, but it is just a bit different, a bit colder.  American people don’t like to do things just because it is a rule, so when someone is nice and friendly, it feels warmer. (Of course, my students are always warm and friendly!) We stopped and talked to some strangers we met on the street and some lady in a car drove by and said we should watch out for crazy drivers.

Americans….friendly, and sometimes crazy. Ha ha. That’s me!


Key Words & Phrases:

  1. Stroll (v)…ぶらつく/ 散歩する( walkに も散歩するという意味がありますが、stroll は時々立ち止まったり、あちこち見たりしながら散歩する感があります。stroll の接頭辞、st- はstand 由来)

  2. Wave (v)….手を振る

  3. Ritual … 儀式/ 儀式の


“Howdy ハウディ”は、南部の人に使われている、”Hello”にもっと親しみを込めた挨拶表現です。私が(日本で)アメリカを懐かしくおもっていたことの一つは、誰もが皆気さくで、フレンドリーだという事だったんだと、今、改めてわかります。車椅子の父を外に連れ出し散歩していると、殆どの人が車の中から手を振ってくれたり、にっこりしてくれます。日本でも丁寧な、うなずくような挨拶を受けますが、お互いの目をあわせたりはしません。幾分儀礼的な感があります。わたしは日本の方が大好きなので誤解しないでいただきたいのですが、挨拶の仕方が少し違っていて、幾分よそよそしい感じを否めません。アメリカ人はそういった挨拶を好しとしません、それは暗黙のルールのようなものです。だれかが優しくフレンドリーだと、そこにより温かさを感じるのです。(もちろん、わたしの生徒さんたちはいつだって温かく、フレンドリーです!) ここでは、私たちは道で会った知らない人とでも、立ち止まって話をすることがありますし、あるご婦人などは通りがかりの車の中から、「イカれたドライバーもいるからね、気をつけなさいね」なんてわざわざ声をかけてくれたりします。

アメリカ人…. フレンドリー、時々クレージー はは、それは私ですかね!


******Thank-you, Yaeko san for your translation! (She is warm, too!) *******


;) Yaeko’s 2 Cents------>

I have a lot of 2 cents opinions  about the different ways of greetings or of showing affection (feelings)in public  between the two countries.  But when I start , as you know, this corner goes  crazy . 

Just one thing, maybe it’s to do with American people not wearing face masks as much as Japanese do even  in this corona situation .. no hugs, no kisses, no shake-hands, no loud talk .. above all not seeing a smile  behind a  mask is really intolerable for them. 

…When on earth people can be free from the masks !  


アメリカと日本での、挨拶の仕方や人前での気持ちや愛情表現の違いに関しては、私にも沢山の愚見があるのですが、もうみなさんご存知のとおり、一旦、しゃべりはじめたら収拾がつかなくなりますので…

ただ一つだけ。アメリカの人達は、このコロナ禍にあっても日本人ほどにはマスクを着用しない事と何か関係があるのかもしれません。ハグもダメ、キスも握手もダメ、大きな声で喋る事も。とりわけ、マスクの向こうの笑顔が見えない事は彼らにとっては耐え難いことなのかもしれません。

いったい、いつになったら我々はこの

マスクから解放されるのでしょうか?


********************************************

ブログをご覧いただきありがとうございます。 是非、お友達にも

のブログをご紹介ください。そして、あなたご自身のコメントも

寄せ下さい。今日も素晴らしい一日となりますように!

**********************************

www.miamieikaiwa.jp


8/03/2021

#722: JUNKFOOD!!!

 


Let’s get started!

 

I told myself that I wouldn’t let myself eat too much junk food while in  Pensacola, but I couldn’t help myself.  I went into the store today to pay for gas, and the junk food was calling my name, saying EAT ME, EAT ME, EAT ME!!! So just this once I will give in.

 

In case you are wondering, I still wake up every morning to do exercise.  I brought some small exercise equipment with me in my suitcase. I call it my portable home gym.  Good job, John!

 

Key Words & Phrases:

I told myself…自分に….と言う

I can’t help myself  自分を抑えることができない

Junk food  栄養価の低い食べ物;ファストフード、ハンバーガー、スナック類

Calling my name 私を呼んでいる

Give in   屈服する/ 降参する

 

さぁ、始めましょう!

 

私には自分に言い聞かせていた事がありました。ペンサコーラ滞在中はジャンクフードは極力控えるという。しかし抑えることができませんでした。今日、ガソリン代の支払いにでかけたのですが、店内のジャンクフードが私を呼んでるんです、食べて、食べてー、食べてよーってね。仕方なく、’よし、今回だけ、降参しよう’ ということになってしまいました。

みなさんが気にかけて下さっているかもしれませんが、私はこちらでも毎朝欠かさず、起きてからのトレーニングをしていますよ。スーツケースに入るコンパクトな運動用具を持参してきました。私はこれをポータブルホームジム(携帯用ホームジム)と呼んでいます。えらいぞ、John !

 

******Thank-you, Yaeko san for your translation!*******

 

;) Yaeko’s 2 Cents------>

I wondered why John picked up “calling my name” as a new phrase.Nothing new to me, neither to everybody, I suppose. In Japanese we say something like that. Like ‘ the mountain is calling me’ ….D’oh !

    I misunderstood . 💡In Japanese , we say something is calling ME not MY NAME , right ? But in English they say something is calling My Name  not Me . Wow !

Speaking of ‘Call Name’, there is another interesting expression , to call someone names . That means to speak ill of someone , to speak badly about someone. I learned it from the Christmas song , “Rudolf the red-nosed reindeer”♪  In between ‘call someone’s name’ and ‘call someone names’ , there are just  a few letter differences, but they make totally different meanings !  oh, dear !

Anyway , please listen to a Beatles song , ‘I Call Your Name’ by John Lennon,too.  In  spite of the broken-hearted lyrics, the melody is peppier .

 

ジョンが何故 ‘ call my name ‘をnew words and phrases 欄でわざわざ紹介したのかわからなかったのですが、今わかりました。英語では私を呼んでいるを私の名前を呼んでいると表すのですね。さすが!

Call …. name と言えばこれを使った面白い表現を ‘赤鼻のトナカイ’の歌詞で知りました。 ‘call someone names’ で「悪口を言う」です。アルファベットの数文字を置き換えるだけで、全く違う意味になるのですね。面白いですが、なかなか厄介…

最後にビートルズナンバーの一曲、ジョンレノン作曲の「I Call Your Name 」。失恋歌ですが、リズムは軽快です。

To tell the truth, somehow I’ve been a little uncomfortable with the name of this corner, Yaeko’s 2 cents. But finally I have concluded that this blog landlord is really generous!

Because he rents this corner for just 2cents ! Thank you again.

実は私はこのコーナーの名前が少々きになっていましたが、これだけスペースをとっているわけですから、ここのブログの大家さんは大変気前が良いという結論に達しました。

なぜって、家賃はたったの2セントなんですから。😉

 

**********************

ブログをご覧いただきありがとうございます。 是非、お友達にも

のブログをご紹介ください。そして、あなたご自身のコメントも

寄せ下さい。今日も素晴らしい一日となりますように!

**********************************

www.miamieikaiwa.jp


8/01/2021

#721 : No Masks


Let’s get started!

Well, I have already noticed that not many people wear masks here in Florida.  I would say maybe only 1 in 10.  Yesterday I took my father to the clinic. Of course, I wore a mask, and I put one on my father.  I was stunned to see that no one else did; not the other patients in the waiting room, not the staff, and not even the doctor!  Why???  I don’t know.

I will say that it is super hot outside and almost impossible to breathe with a mask outside.  My dad is in a wheelchair now, and sometimes I take him for a walk around the block. It is only 10 or 15 minutes, but when I come back I am almost melted. So I don’t wear a mask when outside, but I put one on when going to the store.


Key Words & Phrases:

  1. around the block 一区画をぐるっと

  2. I was stunned       呆然/ 唖然とした

  3. Waiting room  待合室

  4. My 2 cents  「私の意見、考え」 ….謙遜して自分の意見を述べる時、あるいは皮肉を込めて。…私の意見は2セントほどの価値ですが…


では始めましょう。


さて、私がすでに気付いていることなの

ですが、ここフロリダでは、マスクを着

用している人はそんなに多くいません。

まぁ、おそらく10人に1人といったとこ

ろです。

昨日、私は父を診療所に連れていきまし

た。もちろん私はマスクをし、父にも着

用してもらいました。しかし他の誰もマ

スクをしていないのを目にして唖然とな

りました。待合室の患者も病院のスタッ

フも、ドクターでさえしていないので

す。何故??? わかりません…


確かに言える事は、外はとてつもない暑

さで、屋外でマスクをして息をするのは

殆ど不可能に近いということです。

今の父は車椅子生活なので、時々、辺り

を一周、散歩に連れ出します。わずか10

分か15分のはなしなのですが、戻る頃に

は暑さで溶け出しそうになっています。

そんなわけで、私は屋外ではマスクをし

ていませんが、お店に行く時はするよう

にしています。


;) Yaeko’s 2 Cents------>

I almost got upset when I saw the name of my corner had been changed to 2 cents.  What !? This blog owner once drove me to the corner , still not enough , he declared that my comments is worth 2 cents ! Calm down Yaeko, hold your horses … there must be some tricks , and I Googled to find out .. now I understand the meaning of 2 cents  : it’s one of the humble ways  to say some one’s opinion which is not even asked for . There must be some resemble expressions in Japanese . Ummm… how about “Senetsun desu ga” せんえつですが、or 一文の価値もないとか?I remembered another English phrase , “ a penny for your thoughts” it’s interesting for me to express people’s opinions  or thoughts with the value of money . 

それにしてもペニーだの、セントだのと

あまりの安値にいかがなものかと…

*a penny for your thoughts : 1ペニーあげるから何を考えこんでるのか教えて、

      ねー、なに黙ってるの? 


そういえば、映画カサブランカにラブラブのバーグマンとボガードのシーンで似合わないニヤケ顔でリュック扮するボガードがイルザに尋ねていました。

‘A penny for your thoughts ..’


This time what I was struggling with was the differences between “ I would say”

and “I will say”  , I could tell vaguely but I  didn’t know how to put the differences into Japanese .… I’d be happy if someone tells me what’s what … よろしくお願いします。


******Thank-you, Yaeko san for your translation!*******

********************************************

ブログをご覧いただきありがとうございます。 是非、お友達にも

のブログをご紹介ください。そして、あなたご自身のコメントも

寄せ下さい。今日も素晴らしい一日となりますように!

**********************************


7/29/2021

#720: Rain in the Sunshine State





Let’s get started!


Key Words & Phrases:

  1. Super-size me! - This is a phrase people use when ordering at McDonald’s.

  2. Not a … in sight - 見えているのは/目にしているのは…ではない

  3. Taxi the runway-滑走路を飛行機などが(地上)走行する


I was excited and exhausted as the plane taxied the runway after touching down in Pensacola.  The runway seemed like one big puddle as the rain came down with an occasional flash of lighting.  Pine trees surrounded the airport with not a mountain in sight. 

Many years ago when I arrived in Japan, my first impression was that everything in Japan was so small.  Now, as it has been 10 years since I have returned I am surprised by how BIG everything is in my country. I stopped by a drugstore to buy a few things. Actually, I just needed a toothbrush, but it was hard to find because the store was so big!  And then, I couldn’t buy just one, as they came in a pack of 5! The toothpaste was also in a HUGE container.  I worry my stomach might become super-sized before I return!


興奮と疲労困憊の中、ペンサコーラに着地した機体は滑走路をゆっくりと走行しています。稲光りを伴った激しい雨に滑走路はまるでパドルのようです。見えているのは松の木々で山ではありません、空港を取り囲んでいたのは松の木だったのです。  

何年も前になりますが、私が日本に到着したときの第一印象は日本の全てがとても小さいということでした。10年越しの帰国をして、自分の国のあらゆるものが、とにかく大きい事に改めて驚いています。ドラッグストアで二、三買い物をしようと立ち寄りました。歯ブラシが実際必要だったのですが、お店があまりに広くて歯ブラシを見つけるのが大変でした。その上、5本入りパックしかなく、1本では売られていないのです。歯磨き粉にいたっては、これまたとんでもなく大きな容器です。というわけで日本に帰るまでに私の胃袋はスーパーサイズになってしまうのではと心配したりしています。

;) Yaeko’s Corner------>

It’s funny ‘cause here in Japan , we’ve been in hot sunny day for about 10days in a row. Like in Florida. Olympic Games has just started . Due to the Corona all we can do is just vegging out in front of TV .. maybe it’s not only you to have super sized stomach… こわいな

By the way , Sunshine State is the another name ( nickname ) of Florida, right ? 

******Thank-you, Yaeko san for your translation!*******


www.miamieikaiwa.jp


7/27/2021

#719 : My Father’s Influence





Let’s get started!


My mother had woken me up so early that it wasn’t even daylight yet.  I remember helping her pack things into the back of our station wagon.  Perhaps it was the first time I had seen the early morning twilight.  I must have been around 7 or 8 years old.  I went back to sleep as soon as my mother started driving.  We were going to pick up my father on his return from deployment.  He was often away for 9-11 months at a time. Norfolk was the largest Navy base in the world, so there was a ton of traffic to get through.  I remember walking down the pier alongside the aircraft carrier and marveling at the size of it. I couldn’t believe how huge it was. My father took us inside, and I remember thinking how cool it was that my dad was in the Navy!  From that moment, I knew that someday I would be in the Navy too.


では始めましょう。

 その日母はあまりにも早く私を起こしたのでまだ夜も明けていませんでした。ワゴン車の後部に荷物を積み込む母を手伝っていたのを覚えています。おそらく、あの時が、私が見た初めての早朝の暁だったのだろうと思います。7、8歳の頃だったに違いありません。母が車を発進させるとすぐにまた、眠りに戻りました。私たちは軍の配備先から戻る父を迎えに行こうとしていたのです。父が一度の任務で9ヶ月から11ヶ月間も家を離れていることはそう珍しくありませんでした。ノーフォークは世界で一番大きな海軍基地ですからそこを通る交通量は半端なく多いのです。私が覚えているのは、航空母艦の横の桟橋をずっと歩きながら、その大きさに圧倒された事です。その大きさと言ったらとても信じられません。父は私たちを艦の中に連れて行ってくれました。その時私はNavy の父をカッコイイなぁと思ったものです。そしてその時から、いつか自分もNavy で勤めることが分かっていたように思います。


Key words& phrases:

  1. daylight   昼の光 / 夜明け

  2. twilight( 日の出前、日没後の) 薄明、たそがれ

  3. Norfolk   バージニア州、南東部にある世界最大の海軍基地のある都市

  4. aircraft carrier 航空母艦

  5. marvel    驚嘆する


Yaeko’s Corner:

I checked where Norfolk is on the map first .Was that the time when your family lived in Virginia? Still it seems that it was a long drive to Norfolk. Also  it must have been tough for your mother to take care of her two naughty boys while your father was away. I can get the clear picture of you marveled by the megaton sized carrier and being so  proud of your dad as well .  

Today ( 7/23) on YouTube I watched Japanese fighter aircraft , Blue Impulse aerobatic demonstrating in the Tokyo sky for the  Olympic Games . It was so cool ! 


******Thank-you, Yaeko san for your translation!*******


7/23/2021

#718: The Second Most Amazing Thing


Let’s get started!

A while back, I mentioned that the most amazing thing I had seen in my life was a full double rainbow. Now, I have just witnessed the second most amazing thing.

I tried to stay awake after take-off because I wanted to adjust to the time difference in the U.S. However, it was useless as the cabin was dark and quiet. I gave up and went to sleep. Usually, on overnight flights, they close the shutters on the windows, but this time they didn’t.

Sometime later, I woke up to a strange light coming in through the window. The strange thing was that the light was not white like sunlight usually is, but blue! When I looked outside, I saw the most amazing sky I had ever seen in my life. The sun was up, but it didn’t look like the sun. It looked like a white light in a black sky. Below it, everything was a mysterious blue-green color. The clouds below looked like a turquoise ocean. It was like the plane was underwater. Everything was quite and I just sat and watched in awe.

始めましょう!

少し前にこのブログで、今までの人生で目にしたものの中で、もっとも感動したものは完璧な形をしたダブルの虹だとお話ししました。私は今まさにその感動の二つ目となるものを目撃しています。

離陸後、私はできるだけ飛行中眠らずにいようと思いました、アメリカとの時差に適応するためです。しかし機内が暗く静かになるとそんな努力は無駄でした。私は諦めて眠ることにしました。普通、夜間飛行の場合、窓のブラインドはおろされるのですが、今回は 開いたままです。

しばらくして、私は窓から入ってきた不思議な光に目が覚めました。その不思議な物体は光ではあるのですが、いつものあの白い太陽光ではなく、なんと青い光なのです。そして外を見て驚きました。今まで見てきた中で驚嘆すべき最もすばらしい空です。太陽は確かに上にあるのですが、それは太陽のようにはみえません。漆黒の中の白い光りです。そしてその下にある全てが神秘的な青緑色をしています。下に広がる雲はターコイズブルーの海原のようです。海の中を飛行しているかのようなのです。静けさのなかで畏敬の念に包まれ、ただ座って見続けているだけでした。


Key Words and Phrases:

To witness something 何かを目撃する目の当たりにする
It was useless それは無駄でした
To watch in awe 畏敬の念を抱いて見つめる/ 畏怖の念をもってみる


Yaeko’ Corner:)

Thank you, John for making room for me , even it’s ‘corner ‘ is not at the top, IoI joking !

I’m glad to take use this corner as the place for my excuses for my poor translations of your fabulous writings.

I’m always impressed with your words picked up to make the beautiful sentences. They are proper , concise and sometimes even poetic…

Oops! I almost forgot it’s a corner …

I shouldn’t take up so much space.

私の為にコーナー、隅っこではありますが場所を作って下さりありがとうございます。ヘタな訳の言い訳の場として使わせていただきます。嬉しいです。

いつも、選ばれた言葉の数々が紡ぐ美しい英語に感心します。無駄のない的確な文章は、時に詩的でさえあります。

あれ、ここは隅ですからこんなに場所をとってはいけませんね、失礼しました。


******Thank-you, Yaeko san for your translation!*******

********************************************

7/21/2021

#717: Departure



Let’s get started!

The day had finally come. Since my flight was at midnight, I decided to wake up late, around 11am.  I went jogging about 6 km. After that, I started packing. Packing for 10 days is not easy, and it seemed like my suitcase was shrinking as I put clothes inside.

At 8:30 pm, I departed for Haneda. The airport was empty. It was like a ghost town. All the shops were closed.  The good thing was that check-in was a breeze. The attendant at the counter checked my passport and my negative PCR certificate.  By the way, it was so expensive! It was 10000 yen for the test, and 5000 yen for the certificate.

Luckily, I was able to change my seat to the exit row.  I prefer sitting in the exit row during long flights so that I can stretch out my legs. I was surprised when I got on the plane, as there was no one else sitting in the entire row from one side of the plane to the other!

I’m off!


では始めましょう。


その日がついにやってきました。予約便は深夜だったので、その日は遅く起きる事にしました、11時くらいに。6キロ程ジョギングをしました。その後、私は荷造りを始めたのですが、10日分の荷造りは簡単にはゆかず、衣類を詰め込むにつれ、スーツケースが縮んでいくかのようでした。

午後8時半に羽田に向けて出発しました。空港は空っぽで、まるでゴーストタウンのようです。お店は全て閉じられています。良かったことは搭乗手続きがとても簡単だったことです。カウンターではパスポートとPCR検査陰性証明書をチェックされただけでした。ちなみに、この証明にかかった費用の高かったこと!検査に1万円、証明書発行に5000円もかかりました。

運良く、座席をexit row ( 非常口席)に替えてもらうことができました。長い飛行の際には、足が伸ばせるexit  row の方が私は好きです。飛行機に乗り込んで驚きました、というのもその列の端から端まで他に座っている人が一人もいないのです…

いざ出発!


Key phrases:

  1. Shrinking           縮んだ

  2. It was a breeze   いとも簡単だった/ 楽勝/ 朝飯前

  3. A ghost town   ゴーストタウン



******Thank-you, Yaeko san for your translation!*******


#716 : A Beautiful Summer




Let’s get started!


If there is one thing that I know Japanese people are proud of, it is the four seasons. At first, it seems a little odd to me that Japanese people think this way because almost every place in the world has four seasons (except for the equator and Antarctica, and a few other places). Florida also has four seasons, however there are two main differences. One is that the trees and plants are different. My hometown has mostly pine trees, and flowers cannot be so easily seen along the road as they are in Japan. Second, American people in general have a different view of nature. 

So, what I think is special about Japan is Japanese people’s view of nature and their relationship with it. I love the pink, white, blue, and purple Hydrangea that seem to soak up the rain. They seem to call to me to go outside even when the rain is coming down in buckets.  With summer comes the Morning Glories that brings a sense of coolness...the puffy white clouds of cotton that float past, and the bright Sunflowers that remind us to be cheerful in the sweltering heat. 

I am looking forward to seeing all my friends when I return to Japan.


私の知る処の、日本の人が誇りに感じて

いるものを一つ挙げるとすれば、それは

日本の四季です。はじめ私は、日本の人

達がそのように考えている事に少し違和

感をおぼえました、なぜなら世界中のほ

とんどの地域に四季はあるからです。(赤

道、南極、いくつかの他の地域を除いて)

フロリダも例外ではなく、四季がありま

す。しかしそこには主な二つの違いが見

られます。一つは樹木や植物が異なるこ

とです。私のホームタウンの木はほとん

どが松の木ですし、日本の通り沿いに見

られるような花々はめったに目にする事

はありません。二つ目は大方のアメリカ

人の自然観が日本人のそれとは異なるこ

とです。

 

ですので、私が日本について考える時、

特別だなと思う処は日本人の自然観と、

その自然との関わりに於いてです。雨を

吸い込んでいるかのように咲く、ピン

ク、白、青、紫色の紫陽花が私は大好き

です。 バケツをひっくり返したような大

雨の時でさえ、紫陽花が’外に出ておいで

よ’と呼びかけているようにもおもえま

す。夏ともなれば、朝顔が涼感をもたら

し…綿のような浮かんだモクモク雲は夏

空をゆっくりと流れています。輝くヒマ

ワリは、うだるような暑さの中でも、私

たちに元気で頑張ろうという気持ちをお

もいおこさせます。

日本に戻って、全ての友人に再会できる

のを楽しみにしてます。


Key phrases:

  1. Coming down in buckets雨が土砂降り

  2. Soak up 吸収する

  3. sweltering うだる暑さの/ 蒸し暑い



******Thank-you, Yaeko san for your translation!*******

********************************************